さんいん味紀行

ホーム > さんいん味紀行 > スローフードもここまで来た!「どぶろくと奥出雲ワイン」(雲南市木次町 食の杜)

スローフードもここまで来た!「どぶろくと奥出雲ワイン」(雲南市木次町 食の杜)

記載の情報は取材当時のもので、現在と情報が異なる場合があります。事前にご確認の上お求めください。

3600.gif島根県雲南市木次町の山間部にある「食の杜」。
ここに「理想の農場作りを!」と、室山農園のメンバーと、
それに賛同した多彩な仲間達が集まった"スロlライフ】スローフード活動"の場。

そして、誰もが安心して食べてもらえるものを作りたいと願いを込め、集まった人たちの場なのです。


「食の杜」の一角に佇む古民家「室山農園」は、茅葺きの家を中心とした地域が「どぶろく特区」の指定を受けています。


どぶろくは、米・麹・水を原料とし、微生物のチカラで発酵させて造る白満色のお酒です。その昔、農民が清酒を飲むことを禁止されていた時代に家庭ごとに濁酒「どぶろく」を造っていました。


しかし、明治に入ると酒税法が施行されて自家醸造が禁止されました。現在、どぶろくの生産は「どぶろく特区」で造ることが認められています。こうして「室山農園」で、どぶろく造りがスタートしました。


3606.jpg



<おろちのどぶろく酒むろ山>室山農園 どぶろく購入:090-7543-3905/有馬

全国でも珍しい幻の酒米・改良雄町を無農築・無化学肥料で栽培したものを使用し、徹底した温度管理の下で作っています。


火入れをしないので、口にするまで酵母が生きているのが特徴です。どぶろくは各家庭で味わいが違い、風味も違うのがミソです。上蕾みだけをサラッと呑んでもよし、混ぜて濃厚な味わいを楽しむのもよし。日本の素晴らしい食文化をぜひ味わっていただきたい。

3601.jpg3602.jpg


衛生、温度管理には特に気を使っている。(上左)
家の中も昔の日本そのもの!農具や土間など珍しい物がたくさんある。(上右)
ずらりと並ぶワインは、約10種類揃っている。(下左)
1Fにはショップ、地下には貯蔵庫も。(下中)
「豆腐工房しろうさぎ」はこだわりぬいた材料のみを使う豆腐店。
3605.jpg

どぶろくを飲みながら田舎料理が楽しめる(要予約)。

3603.jpg



「杜のパン屋」は地元だけでなく遠方にもファンがいる。

どぶろくは日本が生んだ誇るべき酒ですが、遠くヨーロッパでも酒文化は古くから盛んでした。洋酒の代表格・ワインはぶどうを原料に種々な味わいを生み出し、世界中で愛されているお酒です。
「食の杜」の農場では、ぶどうを栽培しています。そして、奥出雲育ちのワインが毎年生まれています。そのワインを造っているのが実力派の小さなワイン工場「奥出雲葡萄園」です。作り手の顔が浮かんでくるような優しくも力強い味わいが人気の梯密です。


3607.jpg


春から夏にかけておすすめの味 奥出雲ワイン白1,837円
青リンゴの香り、いきいきとした酸味を感じsるフレッシュな味わいの白ワイン。

スッキリとした味わいの白ワイン、やわらかな渋みと特有の酸味を含んだ赤ワインの他、ロゼ、シャルドネ(白)、メルロ(赤)、カベルネ・ソーヴイニヨン(赤)が揃っています。また、酸味料・添加物を一切使っていない「奥出雲のぶどうジュース」は大人も子供も楽しめます。


ギフト用のセット商品も充実のラインナップ!奥出雲の味と郷土愛がたっぷり詰まったワインはこれからの季節にぴったりな飲み物です。

3604.jpg


古民家は使用だけでなく宿泊利用もできる。ギフトや食事も楽しめる「奥出雲葡萄園」。

<取材協力>
室山農園 tel.0854-42-3666
(有)奥出雲葡萄園 tel.0854-42-3480
杜のパン屋 tel.0854-42-3656
豆腐工房しろうさぎ tel.0854-42-3343
大石葡萄園 tel.090-3372-5382

さんいん味紀行一覧へ戻る