観光トピックス

ホーム > 観光トピックス > 【1日限定体験】9月7日 ヨズクハデ作り

【1日限定体験】9月7日 ヨズクハデ作り

2019年4月18日 投稿者/山陰情報

ヨズクハデとは、島根県大田市温泉津町西田地区に伝わる、全国でも珍しい稲穂かけの光景です。高さ約5m、500束ほどの刈り取った稲束を掛けて作ります。出来上がった稲掛け(=ハデ)の光景がまるでフクロウ(=ヨズク)が羽を休めているように見えることから、「ヨズクハデ」と呼ばれています。ヨズクハデ製作は全国で唯一この地域だけに受け継がれています。 
全国で唯一の体験「ヨズクハデ」製作。稲刈りに始まり、地元の方達との交流会や昼食時間を交えながら伝統の稲穂掛け体験が行えます。 
参加者の方には幻の酒米「亀の尾」のお米とお酒「亀五郎」をプレゼント!(未成年の方のお土産はお米になります。)


●体験プランの詳細とお申し込みはこちら

トピックス一覧へ戻る